このページにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク




マッチングアプリでロマンス詐欺が急増




スポンサーリンク





マッチングアプリでロマンス詐欺が急増!

近年、手軽に異性と出会えるマッチングアプリが広く利用されています。しかし、その便利さを悪用した犯罪も増加しており、特に深刻なのが「ロマンス詐欺」です。

ロマンス詐欺とは

ロマンス詐欺とは、マッチングアプリやSNSで知り合った相手と恋愛関係を築き、金銭をだまし取る詐欺です。加害者は巧みな話術で被害者の心を掴み、金銭的な援助を求めてきます。

急増する被害

2023年、ロマンス詐欺の被害総額はなんと177億円に達しました。これは、前年比20%増という驚異的な数字です。幸せな出会いを求めて利用したはずのアプリが、悪意ある詐欺者によって悪用されているのです。

巧妙化する手口

  • プロフィールで信頼関係を築く

詐欺師は、魅力的なプロフィール写真や経歴を偽り、ターゲットに好印象を与えます。高学歴・高収入、優しい性格など、理想的な人物像を演じることで、ターゲットの心を掴みます。

  • 愛情表現で依存関係を作る

毎日のようにメッセージを送ったり、電話で愛の言葉を囁いたりすることで、ターゲットに愛情を注ぎます。孤独を感じている人や愛情に飢えている人にとって、詐欺師の言葉は心の支えとなり、次第に依存関係が築かれていきます。

  • 金銭の要求で巧みに騙す

親密な関係になったところで、金銭の要求が始まります。病気や家族の不幸など、同情を誘う理由を付けて、少額から徐々に金額を増やしていきます。ターゲットは、愛情や同情心から、要求に応じ続けしてしまうのです。

  • 返済を約束するが音信不通に

金銭を振り込んだ後、加害者は返済を約束するものの、音信不通になってしまうケースがほとんどです。

被害を防ぐための対策

  • 相手との距離感を保つ

すぐに会おうとしたり、個人的な情報を聞き出そうとする相手には注意が必要です。

  • 金銭の要求には応じない

どんな理由であっても、マッチングアプリで知り合った相手に金銭を振り込むべきではありません。

  • 周囲に相談する

少しでも怪しいと感じたら、家族や友人などに相談しましょう。

ロマンス詐欺以外にも怪しいものはたくさんありますね。

いきなりメールで、未払い料金があります。

あなたは〇〇ルトサイトに登録しています。東京都・・・

というようなメールが届き、電話をしてしまうんですよね。

そこで電話をかけると、未払い料金が支払われていないので、

数万円振り込んでください、今日の5時までに。明日になると延滞金が・・とか言われるのです。振込方法がわからないと困るので、ネット銀行から送金してくれますか?とか聞いてきます。

他にもオレオレ詐欺などいろいろあります。

風邪ひいてさ、声がちょっとおかしい。

俺だよ俺。

そう息子。

会社の金を持ち歩いてたら、電車に置いてきちゃった

病院行った時に、盗まれてしまった

彼女を妊娠させてしまった・・・などなど言われて、

今すぐお金が必要と言われ、頼むよ、母ちゃん。おばあちゃん。という息子のフリした人からの電話。

早く早く、振り込まなくちゃと振込した後、音信不通になると言うのはよくある話です。

最悪なのは、新幹線でお母さんが東京都まで行って、息子の知り合い、会社の人らしき人に手渡ししてしまう、という話です。これは本当に最悪です。








フォローする