このページにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク




そもそも仕事が嫌い、働きたくない人に向いてる仕事




働きたくない気持ちは誰にでもありますが、生活のために働かなくてはいけないという現実もありますよね。ここでは、働きたくない人でも比較的楽に働ける仕事や、無理なく続けられる仕事を紹介していきます。

1. データ入力

データ入力は、パソコンさえあれば自宅でできる仕事です。特別なスキルは必要ありませんが、タイピング速度が速い方が有利です。データ入力の仕事は、求人サイトやクラウドソーシングサイトで探すことができます。

2. 翻訳

翻訳の仕事は、外国語が得意な人に向いています。書類やWebサイトなどを翻訳する仕事があります。翻訳の仕事も、求人サイトやクラウドソーシングサイトで探すことができます。

3. デザイン

デザインの仕事は、デザインするのが好きな人に向いています。Webサイトやチラシ、ポスターなどのデザインをする仕事があります。デザインの仕事も、求人サイトやクラウドソーシングサイトで探すことができます。

4. プログラミング

プログラミングの仕事は、パソコンが好きな人に向いています。Webサイトやアプリなどを開発する仕事があります。プログラミングの仕事は、需要が高く、高収入を得られる可能性があります。

5. 動画編集

動画編集の仕事は、動画編集ソフトの使い方を覚えれば、自宅でできる仕事です。YouTubeなどの動画編集の仕事があります。動画編集の仕事も、求人サイトやクラウドソーシングサイトで探すことができます。

6. 音声編集

音声編集の仕事は、音声編集ソフトの使い方を覚えれば、自宅でできる仕事です。Podcastなどの音声編集の仕事があります。音声編集の仕事も、求人サイトやクラウドソーシングサイトで探すことができます。

7. イラスト

イラストの仕事は、イラストを描くのが好きな人に向いています。Webサイトや書籍などのイラストを描く仕事があります。イラストの仕事も、求人サイトやクラウドソーシングサイトで探すことができます。

8. 写真

写真の仕事は、写真を撮るのが好きな人に向いています。Webサイトや書籍などの写真撮影の仕事があります。写真の仕事も、求人サイトやクラウドソーシングサイトで探すことができます。

9. ハンドメイド

ハンドメイドの仕事は、手作りのものが好きな人に向いています。アクセサリーや雑貨などを販売する仕事があります。ハンドメイドの仕事は、minneなどのハンドメイド作品販売サイトで販売することができます。メルカリでもビーズキーホルダーなど販売できます。推し活キーホルダーなど結構売れますね。

働きたくない人に向いている仕事の選び方

働きたくない人に向いている仕事の選び方は、

  • 自分の好きなことや得意なこと
  • 必要なスキルや経験
  • 仕事の場所や時間
  • 収入

自分の好きなことや得意なことなら、仕事も楽しく続けられます。他にもメルカリでアクセサリーを販売する、などもいいですね。また、必要なスキルや経験があれば、より多くの仕事の中から選ぶことができます。仕事の場所や時間は、自宅でできる仕事や、自分のペースで働ける仕事を選ぶと、無理なく続けられます。収入は、生活費をまかなえるだけの収入が必要最低限です。

働きたくない気持ちは誰にでもあるので、無理せず自分に合った仕事を見つけてください。








フォローする