このページにはプロモーションが含まれます


何もしてないのに同性から嫌われるのは何故?

スポンサーリンク




何もしてないのに同性から嫌われると、とても辛いですよね。

1. 無意識の言動

自分では気付いていない言動が、相手を傷つけている可能性があります。

例えば、

  • 悪口や陰口を言っている
  • 人の揚げ足を取っている
  • 自分からあなたは嫌いオーラを出している
  • マウントを取っている
  • 自慢話をしている
  • 無視をしている
  • 睨みつけている
  • じろじろ見るだけで話しかけない
  • 容姿が良いので嫉妬している
  • 優秀なので嫉妬
  • 男性からモテるので嫉妬

など、些細なことでも相手にとっては不快に感じる場合があります。

2. 誤解

何気なく言った一言や行動が、相手によって誤解されてしまうことがあります。

例えば、

  • 冗談のつもりで言ったことが、相手には真面目に受け取られた
  • 好意で接していたのに、相手にはウザいと思われた
  • 無関心だったわけではなく、ただ忙しかっただけなのに、相手に冷たくされたと思われた

など、コミュニケーションのズレによって誤解が生じる場合があります。

3. 相手の性格や価値観

相手が、もともと人と競争するのが好きなタイプであったり、他人に対して厳しい価値観を持っている場合、些細なことであなたを敵対視してしまう可能性があります。

4. 嫉妬

あなたの容姿や性格、能力などを妬んで、嫌がらせをしてくる場合があります。

5. たまたま

たまたま、その人と波長が合わなかっただけという可能性もあります。

6. 原因が分からない

原因が全く分からない場合もあります。

対処法

  • 周囲の人に、自分が嫌われていると感じていることを相談してみる。
  • 自分自身の言動を振り返り、改善点がないか考えてみる。
  • 誤解が生じていないか、相手に確認してみる。
  • 相手の性格や価値観を理解し、距離感を調整してみる。
  • 嫉妬されている場合は、相手を無視したり、距離を置く。
  • たまたま波長が合わなかった場合は、気にしない。
  • 原因が分からない場合は、あまり深く考えない。
  • 同性から嫌われることは、誰にでも起こり得ることです。
  • 自分を責めずに、前向きに考えましょう。
  • 信頼できる人に相談したり、話を聞いてもらうのも効果的です。

波長が合わないと思われている場合、たいていこちらから見ても

あの人とは合わないな、関わりたくないなと思うものです。

感情って口に出さなくてもわかってしまうんですよね。

嫌な態度を取ってくる人に対して、好感は誰しも持てません。

無視されるのは自分も相手をよく思ってないから。無視しているから。という

自分の行動を見ていると、相手がそうなるのも理解できます。

鏡の法則で、笑顔で見れば笑顔が返り、

無視をすれば無視される。

好きと思えば、好きと思ってもらえる可能性は高いし

あの人嫌、嫌い、と思えば、あの人なんか嫌。と思われる可能性が高いです。

何もしなくても同性から嫌われるというのは、とても辛い経験です。

しかし、原因を分析し、適切な対処法を取ることで、改善していくことが可能です。








フォローする