このページにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク




青汁飲みやすいおすすめのアレンジ、オレンジジュースりんごジュース




スポンサーリンク





青汁とオレンジジュースのアレンジ

青汁とオレンジジュースを混ぜて飲むと、青汁の苦味が抑えられ、飲みやすくなります。以下に、いくつかのアレンジレシピをご紹介します。

基本的なレシピ

  • 青汁: 1袋
  • オレンジジュース: 100ml

アレンジレシピ

  • ヨーグルト

    • 青汁、オレンジジュース、ヨーグルトを混ぜて、スムージーのように飲む。
    • はちみつやジャムを加えると、さらに飲みやすくなります。
  • 牛乳

    • 青汁、オレンジジュース、牛乳を混ぜて、カルシウム豊富なドリンクにする。
    • バナナやキウイなどの果物を入れて、スムージーのように飲むのもおすすめです。
  • 炭酸水

    • 青汁、オレンジジュース、炭酸水を混ぜて、爽やかなドリンクにする。
    • レモンやライムを絞ると、さらに風味が増します。
  • 豆乳

    • 青汁、オレンジジュース、豆乳を混ぜて、ヘルシーなドリンクにする。
    • アーモンドミルクやココナッツミルクを使っても美味しくいただけます。

その他

  • 冷凍フルーツを加えると、スムージーのような食感を楽しめます。
  • 生姜やシナモンを加えると、スパイシーな風味になります。
  • プロテインを加えると、栄養価の高いドリンクになります。
  • 青汁の種類によっては、オレンジジュースと混ぜると苦味が強くなる場合があります。
  • オレンジジュースの量はお好みで調整してください。
  • 冷蔵庫で冷やして飲むと、より美味しくいただけます。

青汁とオレンジジュース以外にも、りんごジュースやグレープフルーツジュースなど、さまざまなジュースと混ぜて飲むことができます。ぜひ、いろいろ試してみてください。

青汁はにきびやシミに効果?美肌になれるのでおすすめ








フォローする