このページにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク




元カレから数年後に連絡が来たら?男性心理とは?




元彼から数年後に連絡が来るケースは珍しくありません。

1. 未練がある

別れた後もあなたのことが忘れられず、もう一度やり直したいと思っている可能性があります。特に、別れた原因が些細なことであったり、まだ気持ちに整理がついていない場合は、時間をかけてあなたの大切さに気づき、連絡してくることがあります。未練もなく嫌いになって、もう二度と会いたくない人には連絡はしないものです。また、割り切っている場合も、一切連絡しません。

しかし連絡が来るといういうことは、なにかしらの思いがあるのです。

声が聴きたい、今どうしているのか知りたい、彼氏がいないならもう一度・・・

と復縁を期待している可能性は高いです。

2. 寂しい

新しい彼女がいない、あるいは現在の彼女とうまく行っていない場合、寂しさからあなたに連絡してくることがあります。あなたに依存していたり、あなたの優しさや愛情を求めている場合も考えられます。

他の人と付き合ってみたけど、やっぱりあの人のほうが良かったなと後悔していたりするパターン。元カノは今頃、どうしているんだろう。。

やり直せないかなと少し期待している。

3. 自信を取り戻したい

別れた後、自分磨きをして自信を取り戻した元彼が、あなたに自分の成長を見せつけたい、あるいはあなたの反応を見て自信を再確認したいという気持ちで連絡してくることがあります。

なぜだか付き合っていた元カノは、まだ自分のことが好きなんじゃないかという自信があるんですよね。

もうとっくの昔に忘れてるよ、もう思いなんてないよ、

人は変わるんだし。

しかし、一度でも関係を持っていたり、以前は惚れられていた、という自信からか元カノの近況を知らないので、どうせあいつはまだオレのことが好きに違いない。

とまだ好かれてると思い込んでいるパターン。

4. 単純に近況を知りたい

あなたへの特別な気持ちはなくても、純粋にあなたの近況を知りたいという気持ちで連絡してくることがあります。特に、共通の友人や話題が多い場合は、近況報告をきっかけに再び交流を始めることもあります。

5. 遊び相手が欲しい

新しい遊び相手が欲しい、あるいはあなたに都合よく利用したいという気持ちで連絡してくることがあります。特に、過去にあなたとの関係が軽いノリだった場合、このような可能性が高いです。

連絡してきた時の対処法

元彼から連絡が来た時の対処法は、あなたの気持ちや状況によって異なります。

復縁を希望する場合

  • 自分の気持ちに正直になり、元彼とじっくり話し合う
  • 復縁する前に、別れた原因をしっかりと理解し、同じ問題を繰り返さないようにする
  • 慎重に関係を築いていき、お互いにとって本当に幸せな関係かどうかを見極める

復縁を希望しない場合

  • 丁寧に断り、今後連絡を取らないことを伝える
  • 曖昧な態度を取らず、しっかりと意思を伝える
  • 必要であれば、連絡先をブロックする

様子見する場合

  • 元彼の様子を伺いながら、慎重に関係を築いていく
  • すぐに関係を深めすぎず、時間をかけて相手のことを理解する
  • 自分の気持ちに正直になり、無理のない範囲で関係を進めていく

いずれにしても、元彼から連絡が来た際には、自分の気持ちと状況をしっかりと把握した上で、慎重に対応することが大切です。








フォローする