このページにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク




デートのダサいファッションとは




デートでダサいファッションをしてしまうと、相手に悪い印象を与えてしまうだけでなく、せっかくの楽しい時間が台無しになってしまう可能性もあります。

ここでは、デートで避けるべきダサいファッションをいくつかご紹介します。

1. サイズが合っていない服

服のサイズが合っていないことは、ダサく見えてしまう最も典型的な例です。大きすぎる服はだらしない印象を与えてしまいますし、小さすぎる服は窮屈そうに見えてしまいます。

2. シワシワの服

シワシワの服は、清潔感がない印象を与えてしまいます。アイロンをかけて、シワのない服を着るようにしましょう。

3. 汚れた服

汚れた服は、相手に不潔な印象を与えてしまいます。洗濯をしていない服や、シミや汚れが付いている服は避けましょう。

4. ヨレヨレの服

ヨレヨレの服は、だらしない印象を与えてしまいます。古くなった服や、生地が伸びている服は避けましょう。

5. 奇抜な服装

奇抜な服装は、相手にドン引きされてしまう可能性があります。デートでは、TPOに合わせた服装をするようにしましょう。

6. 清潔感のない服装

清潔感のない服装は、相手に不快な印象を与えてしまいます。髪が乱れていたり、体臭が気になったりしていないかチェックしましょう。

7. トレンドに無頓着な服装

トレンドに無頓着な服装は、相手にダサい印象を与えてしまいます。最新のトレンドをチェックして、取り入れられるものは取り入れてみましょう。

8. 個性のない服装

個性のない服装は、相手に面白味のない印象を与えてしまいます。自分の個性を出せるようなアイテムを取り入れてみましょう。

9. 無難すぎる服装

無難すぎる服装は、相手に印象に残らない可能性があります。少し冒険したような服装に挑戦してみるのも良いでしょう。

  • サイズが合った服を着る
  • シワのない服を着る
  • 汚れた服を着ない
  • ヨレヨレの服を着ない
  • TPOに合わせた服装をする
  • 清潔感のある服装をする
  • 最新のトレンドをチェックする
  • 自分の個性を出せるアイテムを取り入れる
  • 少し冒険したような服装に挑戦してみる

これらのポイントを意識して、相手に良い印象を与えられるようなデートファッションをしましょう。

スポンサーリンク





ダボダボしたファッションださい?

ダボダボしたファッションがダサく見えてしまう場合

  • サイズ感が極端に大きい
  • 全体のバランスが悪い
  • シワシワや汚れが目立つ
  • 古着やダメージ加工が過剰
  • TPOに合っていない

ダボダボしたファッションがおしゃれに見える場合

  • サイズ感が程よい
  • 全体のバランスが取れている
  • 素材や色使いにこだわっている
  • トレンドを取り入れている
  • 自分の個性に合っている








フォローする