このページにはプロモーションが含まれます


昔の同級生に会ったのに知らないふりや無視する人・・・すれ違ってもきづかないフリのママ友?

スポンサーリンク




昔の同級生に会ったのに、知らないふりをする理由とは・・・

1. 過去に嫌な思い出がある

  • いじめを受けていた
  • 喧嘩をした
  • 嫌がらせを受けた

2. 今は話したくない

  • 忙しくて時間がない
  • 疲れている
  • 気分が落ち込んでいる

3. 相手を覚えていない

  • 長い期間会っていない
  • そもそもあまり親しくなかった

4. 自分から話しかけづらい

  • 相手が変わったように見える
  • 自分が変わったように感じる
  • 気まずい雰囲気になりたくない

5. 特に理由はない

  • 気分的に話しかけたくない
  • 無視したいわけではない

全然仲良くない。

卒業してからはほぼ絶縁状態。

共通の友人もいない。

連絡先すら知らない。

というほどの関係なら、相手から見れば、

相手からも声かけてくれないし、そんな好かれてないだろうから

まぁいいかと思われている可能性は大です。

すれ違う時に顔を見てくるのに声もかけないまま無表情で通り過ぎる人は

感じ悪いと思われます。

気づいているなら声かけてもいいのに・・・と

相手は不信感を持ちます。

なにも言わないまま通り過ぎ、後ろから振り返ってまで見られていると

少々怖いです。

気づいてるなら、声かけようよって思われます。

振り向くのにもかかわらず声もかけないと、

あー嫌われてるのかな・・・と考えちゃいます。

たまたま偶然会っただけで連絡先も知らないし、

今後会うこともなさそうな相手だと、

相手も声かけていいのか、わからず、

あの時のあの人かな、あ、絶対そうだ。

〇〇さんだ、とか思うのかわかりませんが・・・

狭い世の中、会わないようで偶然に会うこともありますね。

お互いに話しかけず、お互いに声もかけづらい・・

そんな関係性なら、無視されても仕方ないのかも。

しかし、なんだか人間不信になることもありますね。

人って、その時なにかが同じとか職場が同じだったり

同じクラスだったりで、仲良くしていたり、必ず挨拶していたりするのに、

もう同じコミュニティにいなくて、今後関わらなさそうって感じると、

そのへんでばったり会っても声もかけなくなるものなのかなと

人間関係の希薄さを感じることもあります。

あの時はそれなりに仲良くしていたのになとか

色々話しもしたりして同じ苦楽をともにした仲なのに・・・って

ちょっと悲しく感じます。

なにかという共通点や接点がなくなると人って冷たいなとも。

でも、しばらく会ってないと、なに話していいのかわからなくなるし、

今話しかけていいのかな

自分のこと覚えてないかも

話しかけて、自分が傷つくのは嫌、とか

もう今後会うことなさそうな人に気を遣うの嫌とか

いろいろな心理が働くんでしょうね。

だから、相手が気づいてなさそうなら、ぱっと逃げるとか

避ける人もいるんだろうな。

でも、たいてい気づいてなさそうって時も、相手は実は気づいていたりするもんですよね。

気づかないふりしてみたけど、本当は気づいてるよ、みたいな。

だからあの人からは声かけてはもらえなかったなぁ

そんなに親しくなかったし、まぁしょうがないか、

連絡先すら知らないしね、と思われたりするものです。

もし、相手に話しかけたくない場合は、

軽く挨拶をして笑顔で会釈する程度に留めておくと良いでしょう。

どうしても話しかけなければならない場合は、

  • 「久しぶりですね。」
  • 「お元気ですか?」

など、簡単な挨拶から始めると良いでしょう。

また、会話が途切れてしまった場合は、

  • 「今日はこの辺で失礼します。」
  • 「またどこかで会えるといいですね。」

などと言って、早めに切り上げても問題ありません。

昔の同級生に会ったときは、無理に話しかけようとせず、

自分の気持ちに正直になることが大切です。

スポンサーリンク





すれ違っても気づかないふりママ友

ママ友とすれ違ったのに、気づかないふりをする理由はいくつか考えられます。

1. 故意に無視している

  • 何かトラブルがあった
  • 悪口を言われていた
  • 距離を置きたい

2. 本当に気づいていない

  • 考え事をしていて周りが見えていない
  • 疲れていてボーっとしている
  • 視力が悪い

3. 話しかけづらい

  • 気まずい雰囲気になりたくない
  • 何を話せばいいかわからない
  • 相手が忙しそう

4. 特に理由はない

  • 挨拶するほどではないと判断した
  • 無視しているわけではない

いずれにしても、相手が気づいていない可能性もあるので、

まずは自分から挨拶してみることをおすすめします。

それでも相手が気づかない場合は、無理に話しかける必要はありません。

  • 笑顔で挨拶をする
  • 名前を呼ぶ
  • 手を振る

相手が気づいてくれた場合は、軽く会話をしたり、

立ち話をするのも良いでしょう。

もし、相手が気づいてくれなかった場合は、

無理に追いかけたりせず、その場を離れてください。

ママ友との付き合いは、距離感を保つことが大切です。

無理に仲良くしようとせず、自分のペースで関係を築いていきましょう。

もし、ママ友との関係に悩んでいる場合は、信頼できる人に相談してみるのも良いでしょう。

同窓会は楽しくない?同窓会がつまらないと感じる理由 








フォローする