このページにはプロモーションが含まれます


一人暮らしの女性、ベランダの防犯グッズ対策

スポンサーリンク




一人暮らしの女性にとって、ベランダの防犯対策は重要です。ベランダは侵入者が侵入しやすい場所の一つであり、空き巣被害も多いです。

いわゆるここは、女がひとりで住んでますよ、と思われると、

あらゆる犯罪に巻き込まれたり、狙われる可能性が高いので、

ベランダには、男性ものの洗濯物を置いたほうが良いです。

パンツでもいいし、Tシャツでもいいですね。

たまに事件で、寝ていて目覚めたら、知らない男が横に立っていた!!!( ゚Д゚)

というのもありまして、衝撃のホラーですよね。

世にも奇妙な物語にありそうな話です。

知ってる人物だったらさらにホラーですが・・・( *´艸`)

100均一で安いものでも、男性の靴下や下着も売っています。

できれば、3階くらいに住むのがいいですね。1階だと危険性が高い。

ここでは、一人暮らしの女性におすすめのベランダ防犯グッズをご紹介します。

1. 防犯砂利

防犯砂利は、人が歩くと音が鳴る砂利です。侵入者がベランダに侵入しようとすると、音が鳴って気付くことができます。

2. 忍び返し

忍び返しは、壁やフェンスに取り付ける防犯グッズです。侵入者が登攀しにくくなります。

3. 人感センサーライト

人感センサーライトは、人が近づくと自動で点灯するライトです。侵入者を威嚇することができます。

4. 防犯カメラ

防犯カメラは、侵入者の映像を録画することができます。証拠として役立ちます。

5. 窓用補助錠

窓用補助錠は、窓に後付けできる鍵です。窓ガラスを割られても、侵入を防ぐことができます。

6. 防犯フィルム

防犯フィルムは、窓ガラスに貼るフィルムです。窓ガラスを割られにくくなります。

これらの防犯グッズを組み合わせて、ベランダの防犯対策を強化しましょう。

  • ベランダに物置かない
  • 洗濯物を外干しするときは、部屋から見える場所に干す
  • 夜間はベランダの照明を消す
  • 不審者を見かけたら、すぐに110番通報する

一人暮らしの女性は、ベランダの防犯対策をしっかりと行って、安全な生活を送りましょう。








フォローする