このページにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク




大学生の一人暮らしの友達に贈る手土産の選び方




スポンサーリンク





大学生の一人暮らしの友達に贈るプレゼント

1. 持ち運びしやすいもの

荷物が多い大学生にとって、手土産は持ち運びしやすいものがおすすめです。かさばるものや重たいものは避け、小さくて軽いものを選びましょう。

2. 日持ちするもの

一人暮らしをしていると、すぐに食べきれないことがあります。日持ちするものを選ぶと、相手もゆっくりと楽しむことができます。

3. 相手の好みやライフスタイルに合ったもの

相手の好みやライフスタイルに合ったものを選ぶと、より喜んでもらえるでしょう。例えば、甘いものが好きな人にはお菓子、料理好きな人には調味料などがおすすめです。

4. 季節感のあるもの

季節感のあるものを選ぶと、特別感が増します。夏なら冷たいゼリー、冬なら温かいスープなどがおすすめです。

5. ちょっとした遊び心のあるもの

ちょっとした遊び心のあるものを選ぶと、会話も弾みます。例えば、ユニークな形のクッキーや、メッセージ入りのチョコレートなどがおすすめです。

おすすめの手土産

食べ物

  • 焼き菓子
  • ゼリー
  • スープ
  • レトルトカレー
  • お茶
  • コーヒー
  • ドライフルーツ
  • ナッツ
  • チーズ

日用品

  • 洗剤
  • ボディソープ
  • シャンプー
  • トリートメント
  • タオル
  • ハンカチ
  • ティッシュ
  • ラップ
  • アルミホイル
  • 雑貨
  • 文房具
  • 観葉植物
  • ギフトカタログ

手土産を渡す際のポイント

好きなものならなんでも嬉しいものです。

特に、友達が好きだと言っている、たこやきやみたらし団子などでも

確実に喜ばれます。

迷った時は、ユーハイムのクッキー、ヨックモックのクッキー

これなら駅前でよく売っているので、買いやすいです。

ダイエット中の友達なら、ゼリーや和菓子でも嬉しいですね。

二人で家でお菓子を食べるのも楽しいです。

  • 手土産を渡す際には、一言挨拶を添えましょう。
  • 相手が忙しい場合は、無理に渡そうとせず、後日改めて渡すのも良いでしょう。
  • 手土産は、相手が負担にならない程度の価格帯のものを選びましょう。

まとめ

一人暮らしをしている大学生に手土産を選ぶ際には、相手の好みやライフスタイルを考慮し、持ち運びやすく日持ちするものを選びましょう。ちょっとした遊び心のあるものや季節感のあるものもおすすめです。手土産を渡す際には、一言挨拶を添え、相手が負担にならない程度の価格帯のものを選びましょう。








フォローする