このページにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク




25歳で結婚羨ましい・・・結婚できる気がしないと焦る男女は多い




25歳で結婚って、確かに周りの友達とか見渡すと

羨ましくなっちゃう気持ち、すごくよく分かります!

キラキラなウェディングドレス姿や幸せそうな新婚旅行の写真を見たら、自分も早くそんな日が来たらいいなって思うのも無理はありませんよね。

それに、25歳って結婚適齢期って呼ばれることも多いし、周りの友達もどんどん結婚していくから、焦っちゃう気持ちも出てくると思います。

でも、焦る必要は全くないんです

結婚は人生の中でも大きなイベントだし、自分にとって一番タイミングが良い時を迎えることが大切です。

周りの友達と比べて焦ったり、羨ましく思う気持ちは自然な感情ですが、そのせいで無理に結婚を決断するのは避けましょう。

結婚といっても、本当に好きな相手だから幸せになれるもので、

好きでもなく、不安な相手と焦ってするものでもありません。

3組に1組は離婚していると言われる時代の中、焦って早く早くと急いで結婚してもいいことはありません。

案外、独身がめちゃくちゃ羨ましい、独身に戻りたいよ=と

言ってる既婚者も実はいる。

既婚でも、フルタイムで働き、仕事帰りにスーパーで買い物してそれから家で家事。

お料理して、旦那は手伝ってくれず・・という生活を送る人も多いです。

まずは、自分が本当に結婚したいのか、どんな人と結婚したいのか、ゆっくり考えてみてください。

その上で、結婚に向けて具体的な行動を起こしていくのが良いと思います。

例えば、婚活パーティーやイベントに参加してみたり、結婚相談所に登録してみたり、趣味のサークルに参加して新しい出会いを探してみるのも良いですね。

もちろん、結婚だけが人生の全てではありません。

今は仕事に集中したいとか、趣味を追求したいとか、自分磨きに時間を費やしたいとか、結婚以外にもやりたいことがあれば、それに全力で取り組むのも良いと思います。








フォローする