このページにはプロモーションが含まれます


喧嘩のたびに別れ話を切り出す彼女

スポンサーリンク




2人で過ごしていると、合わないと感じることもあるし、

ケンカになることもありますよね。

けんかができる関係ということは、それなりに信頼している相手で

直してほしいと不満を感じていることがあるからこそ言い合いになるのだと思います。

しかし、ケンカをきっかけに音信不通になったり、本当に別れてしまうケースはあります。恋愛関係でも友人との関係でも。

そのくらい、ケンカは二人の関係を深いものにするか、疎遠にしてしまうものになるのか、わからないのです。

ケンカした後の行動が大事なんですよね。

1. 別れ話で気を引こうとしている

彼女自身は別れる気はないものの、喧嘩の際に別れ話を出すことで、あなたの気持ちをコントロールしようとしている可能性があります。あなたに心配をかけたり、罪悪感を感じさせたりすることで、自分の思い通りにしようとしているのかもしれません。

2. 感情的に不安定になっている

喧嘩の最中は、感情的になりやすく、冷静な判断が難しい状態です。彼女自身も、本当は別れたいわけではないのに、感情的に「別れよう」という言葉を発してしまう可能性があります。

3. 関係に不満を感じている

喧嘩のたびに別れ話が出るということは、彼女が現在の関係に何かしら不満を感じている可能性があります。不満の内容は、あなたへの不満だけでなく、自分自身への不満や、二人の関係性への不満など、様々考えられます。

4. 別れたいと思っている

残念ながら、彼女が本当に別れを考えている可能性もあります。喧嘩は関係の亀裂を象徴するものであり、それが頻繁に起こるようであれば、関係の破綻は避けられないかもしれません。

いずれにしても、彼女が別れ話を出す理由は、彼女の性格や状況、二人の関係性などによって異なります。まずは彼女がなぜ別れ話を出すのか、その理由を理解することが大切です。

彼女と話し合う

彼女が別れ話を出す理由を理解するためには、彼女と落ち着いて話し合うことが重要です。喧嘩の直後は感情的になっているため、後日改めて話し合いの場を設けましょう。

  • 彼女を責めたり、否定したりしない
  • 彼女の話を最後まで聞き、理解しようと努める
  • 自分の気持ちや考えを素直に伝える
  • 二人にとっての解決策を一緒に考える

関係改善のための努力をする

  • 彼女の気持ちを尊重し、思いやりを持つ
  • 彼女の意見に耳を傾け、理解しようと努める
  • 自分の行動を改め、問題点を解決する
  • 二人で一緒に楽しめる時間を増やす

関係を続けるかどうかは慎重に判断する

彼女が別れ話を出す理由によっては、関係を続けることが難しい場合もあります。関係を続けるかどうかは、慎重に判断する必要があります。

関係を続けることを決断した場合は、二人の関係を改善するために、より一層努力する必要があります。一方、関係を続けることが難しいと判断した場合は、潔く別れることも大切です。

喧嘩のたびに別れ話を出す彼女との関係は、非常に悩ましい問題です。しかし、彼女としっかりと話し合い、関係改善のための努力をすることで、解決できる可能性もあります。

彼女との関係を修復するために、できることを尽くしましょう。

バカにしてきて許せない・・・人を雑に扱う人に因果応報はあるのか?








フォローする