このページにはプロモーションが含まれます


育ちがいい人の食べ方マナー、所作、見た目

スポンサーリンク




スポンサーリンク





育ちがいい人の食べ方マナー

基本姿勢と所作

  • 背筋を伸ばし、肘を軽くテーブルに添えて座る。
  • 食器を持ち上げず、口元に運ぶ。
  • 音を立てずに、ゆっくりと食べる。
  • 食べ物を口に入れたまま話さない。
  • 咳やくしゃみをする時は、口と鼻をティッシュで覆い、食器から顔を離す。
  • ごちそうさまを言う前に、口周りを綺麗に拭く。

食事中のNG行動

  • 食器を重ねたり、ガチャガチャと音を立てない。
  • 肘をついて食べない。
  • 携帯電話を触らない。
  • 取り皿がない場合は、直接お皿から食べない。
  • 食べ残しがないように、適量を食べる。
  • 骨や魚の皮などは、綺麗に皿の端にまとめる。
  • 爪楊枝は使用しない。

食事の種類別マナー

和食

  • ご飯は茶碗を持ち上げず、左手で支える。
  • 味噌汁は、蓋を外して左手で持ち、口元に近づけて食べる。
  • 魚は、骨を取り除きながら食べる。
  • 刺身は、醤油皿に醤油をつけ、薬味を添えて食べる。

洋食

  • ナイフとフォークを正しく使い、音を立てずに食べる。
  • パンは手でちぎらず、ナイフで切る。
  • スープは、スプーンで手前から奥へすくうように食べる。
  • パスタは、フォークで巻き上げるように食べる。

中華

  • 箸を交差させない。
  • レンゲは、ご飯やスープを食べる時にのみ使う。
  • 回転テーブルは、自分の手元だけを動かす。
  • 骨や食べかすは、テーブルに置いた皿に捨てる。

  • 食事の前後には、手を洗う。
  • いただきます、ごちそうそうさまを言う。
  • 周りの人に気を配り、食事を楽しむ。

これらのマナーは、あくまでも基本的なものです。

状況に合わせて、臨機応変に対応することが大切です。

育ちがいい人の見た目

清潔感

  • 服装はシワや汚れがなく、きちんとアイロンがかかっている。
  • 髪の毛は整えられており、頭皮や顔に皮脂汚れがない。
  • 爪は清潔に保たれている。
  • 口臭や体臭がない。

姿勢

  • 背筋が伸びている。
  • 猫背ではない。
  • 肩が丸まっていない。

立ち居振る舞い

  • 動作が丁寧でスムーズ。
  • 慌てたり、せかせかせしていない。
  • 声のトーンが穏やか。
  • 人の目を見て話す。

表情

  • 自然な笑顔を浮かべている。
  • 相手を尊重するような優しい表情をしている。

服装

  • TPOに合わせた服装をしている。
  • 派手な服装や奇抜な髪型はしていない。
  • 清潔感のある服装を心がけている。

  • 自分に自信を持っている。
  • 周りの人に気を配ることができる。
  • 謙虚な態度で接する。

育ちの良さは、見た目だけでなく、その人の言動や態度にも表れます。








フォローする