このページにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク




好いてくれる人を好きになれない・・・




好いてくれる人を好きになれない

好きな人には好かれず、好きじゃない人から

恋愛対象に見られる。

女性に多い悩みですね。

この状況にはいくつか考えられる理由があります。

1. タイプではない

単純に、好いてくれる人の外見や性格が、自分のタイプではないという可能性があります。これは仕方のないことですが、相手を傷つけないように接することが大切です。誰でもタイプというものがありますが、ジャニーズ系が好きな人もいれば、スポーツ選手のようなゴリマッチョ系が好きな人もいますね。

しかし、タイプの人と付き合うことってかなり重要です。

妥協して付き合ってみても、どうしても好きになれない

相手から結婚の話をされた時に、全然嬉しくならないし、

この人との子供が欲しいと思えないというのはかなり致命的です。

とりあえずお付き合いを始めてみたものの、

やっぱり好きになれない・・・と

短期間で別れてしまう時や、他に好きな人ができたと嘘をついて別れようとするとき、たいてい、本当の理由としてはタイプではないとか

最初から好きではない、いい人だとは思うけど恋愛感情はなかったなどの理由が多いんですよね。

2. 自信のなさ

自分に自信がない人は、好いてくれる人がいることを信じられなかったり、「私なんかを好きになる人なんていない」と思ってしまうことがあります。自己肯定感を高めることが大切です。

3. 過去の恋愛経験

過去の恋愛で、好いてくれた人を裏切ったり、傷つけてしまった経験があると、人を好きになることに抵抗を感じてしまうことがあります。過去のトラウマを乗り越えることが大切です。

4. 他に好きな人がいる

すでに好きな人がいる場合、好いてくれる人に気持ちが向かないのは当然です。

5. 恋愛に疲れている

恋愛に疲れていると、誰かを好きになる余裕がないことがあります。自分自身を大切にして、休息を取ることも大切です。

どうすればいいか

好いてくれる人を好きになれない場合、無理に好きになろうとする必要はありません。まずは、自分がなぜその人を好きになれないのか、その理由を理解することが大切です。

理由が分かれば、解決策も見えてきます。

1. タイプではない

タイプではない場合は、相手の良いところを見つけるように努力しましょう。外見だけでなく、性格や価値観など、内面にも目を向けてみてください。

2. 自信のなさ

自信のなさの場合は、自分の良いところを書き出してみましょう。自己肯定感を高めることで、相手を受け入れられるようになります。

3. 過去の恋愛経験

過去の恋愛経験で傷ついている場合は、カウンセラーなどに相談してみましょう。過去のトラウマを乗り越えることで、新しい恋愛に踏み出すことができるようになります。

4. 他に好きな人がいる

他に好きな人がいる場合は、その人に気持ちを伝えましょう。

5. 恋愛に疲れている

恋愛に疲れている場合は、自分自身を大切にして、休息を取りましょう。

最後に

好いてくれる人を好きになれないことは、決して悪いことではありません。

自分の気持ちに正直になることが大切です。








フォローする