このページにはプロモーションが含まれます


彼女と別れた後、連絡をしない効果とは?二度と会わないほうがいい?

スポンサーリンク




彼女と別れた後、連絡をしないことには、いくつかの効果が期待できます。

1. 別れた時以上に印象が悪くならない

別れた直後は、感情的になりやすく、相手に嫌な思いをさせてしまうような言動をしてしまう可能性があります。連絡をしないことで、そのようなリスクを回避することができます。

2. 元彼が冷静さを取り戻す

別れた直後は、元彼も感情的になっているため、冷静な判断ができません。連絡をしないことで、元彼が冷静さを取り戻し、あなたとの関係を客観的に判断できるようになります。

3. 自分の気持ちと向き合える

連絡をしないことで、元彼への依存心が薄れ、自分の気持ちと向き合えるようになります。本当に元彼と復縁したいのか、冷静に判断できるようになります。

4. 復縁の可能性を高める

場合によっては、連絡をしないことで復縁の可能性を高めることができます。元彼があなたへの未練に気付き、自ら連絡をよこす可能性もあります。

5. 自分自身を成長させる

別れた後の時間を自分自身のために使うことで、自分自身を成長させることができます。新しい趣味を始めたり、スキルアップを目指したりすることで、より魅力的な人になることができます。

連絡をしないことによる効果は、状況によって異なります。例えば、円満な別れ方をした場合は、連絡をしないことで関係が悪化する可能性もあります。また、元彼に未練がある場合は、連絡をしないことで辛いと感じてしまうこともあります。

連絡をするかどうかは、状況や自分の気持ちに合わせて慎重に判断しましょう。

別れたら二度と会わないかどうかは、別れ方やその後の状況によって様々です。

例えば、円満な別れであれば、その後も友人として会ったり、連絡を取り合ったりする可能性もあります。一方、不毛な別れであれば、二度と会わないと決断する人もいるでしょう。

また、別れた後も、共通の友人や知人がいる場合、自然と顔を合わせることもあるかもしれません。その場合、会話を避ける人もいれば、普通に接する人もいるでしょう。

最終的には、別れた相手と二度と会わないかどうかは、個人の自由です。周りの人に合わせる必要はありません。

  • 相手が自分を傷つけた
  • 相手が自分を裏切った
  • 相手と価値観が合わない
  • 相手と将来のビジョンが合わない
  • 相手といると自分が不幸になる

別れた相手と二度と会わないと決断した場合は、連絡先を消去したり、SNSでブロックしたりして、関係を断ち切るのも一つの方法です。

また、新しい恋に進むことで、過去を忘れ、前に進むことも大切です。

別れたことで辛い気持ちになっているかもしれませんが、時間をかけて自分を癒し、幸せを見つけられるよう頑張ってください。

誠実な人の別れ方、泥沼化したくない・・・賢い女性の別れ方








フォローする