あいみょん天才?人気の理由、魅力、紅白歌合戦で聴きたい元気が出る曲、有名になった曲、歌詞が最高

スポンサーリンク




あいみょんさんの歌は、まさに天才だなと感じたのが

一番最初に思ったこと。

最初は、確か君はロックを聴かない

という歌を何気なく聞いて、うわー!

すごい歌唱力!

と惚れました。耳から。

君はロックを聴かないのサビ部分のところ、

何度聞いても良いですねー!

マリーゴールドの流れるようなメロディ。

いつまでも聞いていたいです。

リピートして聴いているとあっという間に時間が流れてしまう。

大好きですね。

スポンサーリンク




心が疲れた時に聴く曲10代にも大人気、失恋した時にも元気が出る歌

あいみょんの魅力について

あいみょんは2016年にメジャーデビューした女性シンガーソングライターです。

あいみょんの歌う曲のタイトルや歌詞には、死や悲壮感、ネガティブ志向な印象を持たれている方もいるかもしれませんが、実際のあいみょんはざっくばらんで、はきはきした関西弁を使う、とても人懐っこく可愛らしい人物です。

カラオケに行ったら、歌いたい曲。

爽やかなメロディに乗せたあいみょんの声。

衝撃的なタイトルの曲もやさしいバラードもあいみょん本人が作詞作曲をしています。

14歳のころから曲作りをしていたようで、思春期の飾らない言葉選びが衝撃的と言われる要因なのかもしれませんね。でもその、飾らないストレートな表現が唯一無二のあいみょんの魅力と言えるのではないでしょうか。

あいみょん有名になった曲

2018年にリリースされた「マリーゴールド」は5枚目のシングルで、この年の紅白でも披露されました。それからも人気は高まり続け、2020年にはストリーミング再生回数が3億回を超え幅広い層で人気があることがわかりますね。

あいみょんの元気が出る歌、人生に疲れた時に聴く曲、何もかも嫌 になった歌

<ハルノヒ>


クレヨンしんちゃんのファンであるあいみょんがアニメのために書き下ろした楽曲で家族愛がテーマになっています。 

<マリーゴールド>

優しいメロディーラインとノスタルジックな雰囲気の曲であり歌詞はリスナーそれぞれの物語が連想できる楽曲です。麦わら帽子の君は、恋人なのか、親子なのか、ペットなのか・・・それぞれの懐かしい気持ちが前向きにさせてくれます。あーなんて良い声の持ち主なのでしょう。

<愛を知るまでは>


あいみょんのストレートな歌詞が等身大の自分の背中を押してくれる曲です。理想と現実のあいだで揺れ動く自分に優しくできるような、自信がつくような、そんな曲です。

・あいみょんが好きな理由

最後に私があいみょんを好きな理由、それはあいみょんの作り出す楽曲はいつも隣にいてくれる存在感ではないかと思うんです。

広いステージの真ん中で女の子が一人でギターを抱えて優しく、時に力強くメロディーを奏でてくれる。その姿は、孤独を感じていた自分に、とてつもないパワーをくれる存在です。

あいみょんがステージで歌い出すと私とあいみょんとの一対一の世界観が広がる、そんな感覚を持たせてくれます。

スポンサーリンク



フォローする