冷凍食品ビビンバ、ニップンいまどきごはんの口コミ、実食レビュー

スポンサードリンク
                スポンサードリンク




お昼ごはんや夕食でお料理を作ることができない時

我が家の味方になってくれる冷凍食品。

ニップンいまどきごはんのビビンバ!

コチュジャン入りで、ちょっとだけ

辛い味が好きな方に人気の冷食です。

今回は、実食してみた口コミをご紹介します。

トレーの中に、すでに出来上がって

いるチャーハンと

野菜、コチュジャン入り肉そぼろが

たっぷりと乗っています。

野菜は、ニンジンとほうれん草、

もやし、たまごそぼろとかなりヘルシーですね。

彩も良くて、ボリューム感もたっぷり!

袋から取り出した後、そのままレンジでチンします。

日頃からキムチや韓国料理など、

少々辛いものが好きなので、

こちらのビビンバには以前から興味がありました。

本当は、石焼きビビンバなど、

自宅でも食べてみたいけれど、なかなか食べることができません。

コチュジャン入りのお料理も滅多にないので、

冷食で見つけた時には、感動ものでした。

価格は、スーパーで300円ほどで

売っているので、

買いやすいお値段ですね。

なにより、これだけの野菜が食べられる

冷凍食品は珍しいです。

コンビニやスーパーで買うお弁当や冷凍食品は、

簡単に作れるけれど、野菜が少ないので

栄養面が偏る点がデメリットと感じていました。

ニップンいまどきごはんは、

ニンジンやホウレンソウ、たまごもたっぷりと入っており、

コチュジャン入りの肉そばろもボリューム満点!

チンして混ぜ合わせてから食べます。

レンジで温める時間としては、

500Wで6分ほど。

私は、レンジで6分温めた後、取り出してみたら、

微妙にまだ解凍されていない

野菜や肉そぼろがあったため、

さらに1分追加してチンしてみました。

解凍されていない部分があると、

美味しさとしては

半減されてしまうので、すべての具材が熱いなと

感じるくらいで、食べる準備をしたほうが良いですね。

すべての具材をかき混ぜると、わりと辛めでした。

夏の暑い日に、ボリューム感のあるビビンバを食べて

大満足です。

日頃から辛いお料理が好きな人には、ぜひおすすめしたい冷凍食品です。

スポンサードリンク
                スポンサードリンク