このページにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク




性格が悪い人ほど結婚している気がする!?




「性格が悪い人ほど結婚している」という

印象を持つ人もいるかもしれません。

しかし、性格と結婚率の間には明確な関係があるとは断言できません。

  • 協調性が高い人は、結婚しやすい傾向がある。
  • 神経症傾向が高い人は、結婚しにくい傾向がある。
  • 外向性が高い人は、結婚しやすい傾向がある。

また、結婚には性格以外にも様々な要素が影響します

例えば、経済状況、年齢、家族環境、文化背景などが関係します。

性格が悪い人でも、経済的に安定していたり、

魅力的な外見を持っていたり、コミュニケーション能力が

高かったりすれば、結婚できる可能性は十分にあります。

結婚しているということは、その配偶者ひとりからは、選ばれた、ということで

なにか良いところや優しいところもきっとあるはずです。

実は、知らないだけで、家では面白い人なのかもしれないし、2人の価値感や趣味が合うのかもしれません。

もしかしたら、めちゃくちゃ料理上手で、そこに惹かれたかもしれないです。

表面だけではよくわからないことは多いものです。

ただ、嫌なところしか見ていない人にとっては、あの人が結婚できているのが理解できない、どこが良くて結婚したんだろうと疑問になることもあるかもしれません。








フォローする