このページにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク




思考は現実化するとは嘘?恋愛にも効果!?




「思考は現実化する」という考え方があり、

恋愛においてもその影響が注目されています。

しかし、単に願望を強く抱けば恋愛が成就する、

という単純な話ではありません。

1. ポジティブ思考の重要性

恋愛において、ポジティブ思考は非常に重要です。

  • 自信を高める: 自分自身を肯定的に捉えることで、自信が生まれ、魅力的に映ります。
  • チャンスを引き寄せる: 前向きな気持ちで行動することで、新たな出会いやチャンスに繋がる可能性が高まります。
  • 良い関係を築きやすい: 相手を尊重し、感謝の気持ちを持つことで、信頼関係を築きやすくなります。

2. 具体的なイメージを持つ

どのような恋愛をしたいのか、具体的なイメージを持つことが大切です。

  • 理想のパートナー像: 外見だけでなく、性格や価値観なども具体的にイメージしましょう。
  • 理想の関係性: 一緒に何をして過ごしたいのか、どのようなコミュニケーションを築きたいのかなどを想像しましょう。

3. アファメーションを活用する

アファメーションとは、自己肯定的な言葉を繰り返し唱えることで、潜在意識に働きかける方法です。

  • 「私は愛される価値がある」
  • 「私は素敵なパートナーと出会える」
  • 「私は幸せな恋愛を築ける」

など、自分自身に言い聞かせたい言葉を毎日唱えましょう。

4. 行動を起こす

思考が現実化するといっても、ただ待っているだけでは何も起こりません。

尋常じゃないくらい考えると、思考は現実化するとも言われます。

情報にアンテナがつくからなのだと思います。

考えていると、本やそのへんの道で、願いが叶うためのヒントのようなものが

目に留まったりします。

また、こんな人と出会いたいなと理想の人を明確化しておくと、

そうゆう人がキャッチできるようになるのかもしれません。

学校でも、100人以上異性がいたりするのに、なぜかたったひとりだけの顔を見てしまう。というのも、その人が自分にとってタイプだと感じているからなんですね。

  • 積極的に出会いの場に行く: 恋愛アプリやイベントなどに積極的に参加しましょう。
  • 自分磨きをする: 外見だけでなく、内面も磨くことで、より魅力的な人になることができます。
  • 積極的にコミュニケーションを取る: 気になる人には自分から話しかけ、距離を縮めましょう。

理想の人を見つけても、たぶんダメだろうなとか、あの人とは無理だろうなという思いがあると、無理だろうなってほうの現実が叶ってしまうとも言われます。

ネガティブに考えたことも叶ってしまうんですよね( *´艸`)

オムライスが食べたいと考え続けていても、お店で頼むのは、カレーだったりすると、カレーが届きます。

思いよりも言葉で言うほうが叶うとも。

そして、最後に行動ですよね。

行動がなければ、願いはかないません。

あの人が好き、好きと伝えることができなければ、いつまでも

片思いのまま・・

5. 引き寄せの法則

引き寄せの法則とは、自分が強く意識したものが現実になるという考え方です。恋愛においても、理想のパートナーや関係性を強く意識することで、引き寄せることができると言われています。

6. 潜在意識への働きかけ

潜在意識は、意識的にコントロールできない領域です。しかし、アファメーションやイメージングなどの方法で、潜在意識に働きかけることができます。

「思考は現実化する」は嘘でも本当でもありません。

1. 誤解されやすい「思考は現実化する」

「思考は現実化する」という考え方は、多くの書籍や講演で紹介されています。しかし、その多くは、単に強く願えば何でも叶うというような、誤解を招く表現で語られています。

2. 思考が現実化に影響を与えるメカニズム

思考が現実化に影響を与えるメカニズム

  • 脳の働き: 脳は、自分が意識していることに集中し、それを実現するための行動をとるように指令を送ります。
  • 自己暗示: 自分ができる、成功するといったポジティブな暗示をかけることで、自信が生まれ、行動力が高まります。
  • 行動の変化: 思考が変わると、行動も変わります。積極的な行動は、新たな出会いやチャンスを生み出す可能性を高めます。
  • 期待感: 自分が望むものが実現する期待感を持つことで、モチベーションが維持され、目標達成に近づくことができます。

3. 思考が現実化しない場合

  • 具体的な行動が伴わない: ただ願望を強く抱くだけで、行動を起こさなければ何も変わりません。
  • 潜在意識に根付いたネガティブな思考: 過去の失敗体験やトラウマなどによって、潜在意識に根付いたネガティブな思考があると、現実化を妨げる可能性があります。
  • 外的要因: 努力や能力が足りなかったり、周囲の環境など、自分の思い通りにならないこともあります。

4. 思考を現実化するポイント

  • 具体的なイメージを持つ: 自分が本当に望むものは何か、具体的なイメージを持つことが大切です。
  • ポジティブな思考を習慣化する: 常に前向きな思考を心がけ、自分自身を肯定しましょう。
  • 行動を起こす: 願望を実現するために、具体的な行動を起こしましょう。
  • 潜在意識に働きかける: アファメーションやイメージングなどの方法で、潜在意識に働きかけましょう。
  • 継続する: 思考を現実化するには、時間と継続的な努力が必要です。

5. まとめ

「思考は現実化する」は、魔法のように何でも叶うという考え方ではありません。しかし、自分の思考や行動を意識的にコントロールすることで、望む未来に近づくことは可能です。








フォローする