このページにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク




あの時違う選択をしていたら・・・あの時ああしていればという後悔・・・




誰しも、人生において「あの時ああしていれば」と後悔する瞬間は訪れるものです。過去の選択を変えることはできませんが、後悔に囚われ続けると、現在の幸せを見失い、未来への希望も失ってしまいます。

終わった過去だけは誰にも取り戻せません。

お金は失ってもまた稼げるけれど・・・

人からの信用だったり好意だったり

その時の思いだったり

時間はどうあがいても取り戻せるものではありません。

失ってしまうと。

あの時、ああしていればなぁ

あれはしなくても良かったなとかいろいろありますね。

生きていると。

とある人が言っていた。

30歳までなら人生変えられるよ。

という言葉。

30歳までなら・・・?

確かになにかを始めるのもなにかを辞めて新しい選択をするのも

若いうちのほうがいいとは思う。

65歳から、なにかを頑張る人も稀にいるけれど、

それでは少々遅い。

65歳からなにかを変えようと頑張っても、

若い時に気づけばよかったなとか

体力があるうちになんとかすればよかったとか

後悔するのは目に見えている。

あの時ああすれば・・・

違う選択をすれば

道を違うほうにいったらどうなっていたんだろう・・・

パラレルワールドは無限だ。

どう選択するのかが、今後の人生を変えていく。








フォローする