このページにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク




終わった恋愛に執着しないためには連絡しないのが一番いい?早く手放したい




大切な人との別れは、本当に辛くて、

なかなか前に進めない気持ち、よくわかります。

終わった恋なのにいまだに思ってしまうのは、

思い出の時間が幸せだった、楽しかった、相手に特別な思いがあるからこそ

なかなか次に進めないんですよね。

終わったと理解はしていても、未練があり、まだやり直せるんじゃないか

相手も自分のこと好きなんじゃないかってどこかで期待してしまうんです。

未練スッキリ手放すためには、時間努力が必要です。魔法の杖のように、すぐに未練を消し去る方法はありません。しかし、いくつか秘訣を意識することで、前向き歩み始めることはできます。

1. 気持ちを受け止める

まず大切なのは、悲しみや怒り、後悔など、自分自身の気持ちを受け止めることです。無理に感情を押し殺そうとすると、かえって未練に繋がる可能性があります。

2. 距離を置く

連絡断つだけでなく、SNSなどでも相手を見ないようにするなど、物理的にも精神的にも距離を置くことが大切です。連絡先も消して、連絡を取らないのがいいですね。

連絡したくてもできない状況にするのが一番良い方法です。

なにかふと寂しくなった時、連絡したくなってしまうというのは人間の心理として

ありますよね。

誕生日に連絡してみたり・・・

3. 新しいことに目を向ける

新しい趣味を始めたり、友人と会ったり、仕事に集中したりなど、新しいことに目を向けることで、自然と相手への未練が薄れていきます。

4. 自分自身を大切にする

十分な睡眠をとったり、栄養バランスの良い食事を摂ったり、適度な運動をしたりなど、自分自身の心と体を大切にすることも重要です。

思考パターン

  • 「あの時、こうすればよかった」
  • 「自分はまだ相手を愛している」
  • 「もう誰も愛せない」

代わる考え方

  • 「過去は変えられない。未来に目を向けよう」
  • 「時間は人を変える。相手も私も、あの頃とは違う」
  • 「まだ出会っていない素敵な人がいる」

最後に、終わった恋は新しい恋への第一歩であることを忘れないでください。時間努力必ず立ち直れます自分を信じて前向きに進んでいきましょう。








フォローする