このページにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク




付き合う前、たぶん両想いなのに進展しない・・・




考えられる原因

1. 相手もあなたと同じように、告白するタイミングを計っている可能性が高いです。

  • あなたと同じように、関係を壊したくないと思っているかもしれません。
  • 自信がなくて、あなたに振られるのが怖いと思っているかもしれません。

  • 過去の恋愛で傷ついていて、慎重になっているのかもしれません。

本気であるほど、なぜか慎重になってしまう

好きだと言えない。

今のままの関係が気楽で実はいいと思っている。

異性の仲いい友人みたいにいられたらいいなと思う気持ちもありつつ、

好きだと言ってしまうと、振られて関係が壊れるのではないかと不安にもなるのかもしれません。

やはりすきだと伝えてしまうことで、相手はその気がないと

これ以上関係を深めようとはしてくれないので、

距離を置かれてしまいます。

気持ちを伝えることで、不安要素が大きいから言えないこともあります。

2. 二人の間に、まだ恋愛感情を決定づけるほどの共通体験や思い出がない可能性があります。

  • 二人きりの時間を増やして、距離を縮めてみましょう。
  • 共通の趣味や話題を見つけて、一緒に楽しめる時間を増やしましょう。

3. 相手が、あなたを恋人候補としてまだ見ていない可能性があります。

  • あなたの好意が十分に伝わっていない可能性があります。
  • あなたの魅力をアピールできていない可能性があります。

4. 相手が、他に好きな人がいる可能性があります。

  • 可能性としては低いですが、念のため確認が必要です。

解決策:

1. 思い切って告白してみる。

  • 気持ちを伝えることで、相手もあなたと同じ気持ちだと気づいてくれるかもしれません。
  • 振られるのが怖い気持ちはありますが、勇気を出して行動しましょう。

告白する時は、当たって砕けろ精神です。

もう何もかも失ってもいいのです。

このまま告白もしないままだと、疎遠になったり、いずかは会えなくなります。

相手も、そのうち別に好きなひとが出来てしまうかもしれません。

言えないと、あの人そこまで本気じゃないんだなと見切りをつけられてしまうこともあります。

だから勇気を出して、告白することが大事です。

2. 二人きりの時間を増やす。

  • デートに誘ったり、共通の趣味で一緒に遊んだりしましょう。
  • 二人きりの時間を過ごすことで、距離を縮めることができます。

3. あなたの魅力をアピールする。

  • ファッションやメイクに気を遣ったり、自分の良いところをアピールしましょう。
  • 相手に、あなたと付き合ったら楽しいだろうと思ってもらいましょう。

4. 相手の気持ちを探ってみる。

  • 好きな人の話を聞いてみたり、さりげなく脈ありサインを出してみましょう。
  • 相手の気持ちを知ることで、今後の行動を決めやすくなります。
  • 焦らずに、ゆっくりと関係を築いていきましょう。
  • 相手の気持ちに寄り添い、尊重しましょう。
  • 自分磨きを忘れずに、魅力的な女性を目指しましょう。








フォローする