このページにはプロモーションが含まれます


デート中にトイレの回数が多い男性、彼氏トイレが長い、何をしている?

スポンサーリンク




デート中にトイレの回数が多い男性について、

不安や疑問を感じるのは当然のことと思います。

状況によって考えられる理由と、それぞれの対処法について詳しく説明します。

1. 健康上の理由

  • 過活動膀胱: 膀胱が過敏になり、尿意を感じやすく、頻繁にトイレに行きたくなる病気です。
  • 前立腺肥大症: 前立腺が肥大し、膀胱を圧迫することで尿意を感じやすく、トイレが近くなる病気です。
  • 糖尿病: 血糖値が高い状態が続くと、尿量が増え、トイレの回数も増えます。
  • 尿路感染症: 膀胱や尿道に細菌が感染し、排尿痛や頻尿などの症状が現れます。

これらの病気が原因の場合は、症状が頻繁に現れるだけでなく、

排尿痛や尿漏れなどの症状を伴うことがあります。

2. 緊張

デートという特別な状況で緊張し、交感神経が優位になると、尿意を感じやすくなります。

3. 水分量の過剰摂取

デート前に水分を多く摂取すると、トイレの回数が増える可能性があります。

対処法

  • デート前に水分を過剰に摂取しない。
  • カフェインやアルコールの利尿作用に注意する。
  • 冷え
  • アルコールの摂取
  • 特定の薬の副作用
  • 心理的な理由

浮気やギャンブルなど、怪しい行動のためにトイレに行く可能性も考えられます。

対処法

  • トイレに行く頻度や時間帯を記録する。
  • 彼がトイレに行った後に様子を観察する。

彼氏のトイレ時間が長い理由はいくつか考えられます。

生理的な理由

  • 大便をしている
  • 便秘気味で時間がかかっている
  • 下痢をしている
  • お腹が痛い

習慣的な理由

  • スマホをいじっている
  • ゲームをしている
  • 音楽を聴いている
  • 本を読んでいる
  • 考え事をしている

  • 体調が悪い
  • 眠い
  • リラックスしている
  • 浮気をしている

  • トイレに行く前に何をしているか観察する
  • トイレから出てきたら、顔色や様子をチェックする
  • トイレの後に予定があるかどうか聞いてみる
  • 体調が悪い様子であれば、心配して声をかけてみる

彼氏のトイレ時間が長いことが気になる場合は、彼氏と話し合って、お互いに納得できる解決策を見つけることが大切です。








フォローする