このページにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク




執着を手放すためには連絡しないことが一番?終わった恋、好きな人に執着しない方法




大切な恋が終わって、執着を手放し、連絡をしないのは辛いものです。

しかし、前に進むためには必要なことです。

昨日まで何気なく連絡していて、人生で一番この人と親しいと感じている人に

急に連絡もしちゃいけないと思うと、なんだか悲しいですよね。

携帯やスマホ、今つながることが簡単な時代だからこそ、

突然別れ話をされて縁をきられると、とても心が苦しくなります。

そうゆうことが受け入れられずに、相手に執着してしまう。

だから、男女の別れ話はトラブルがつきもので、

相手が大人の終わり方をしない人の場合、最悪事件まで発展することもあるのです。

昨日まで連絡していたのに、ラブラブだったのに、

急に別れ?と人の心理は複雑です。

悲しいけれど、恋愛は終われると逃げたくなる。

という感情もあります。

なんとなく怖い、もう気持ちないのに。・・

元からただの他人や職場の人、というだけならそこまで人は、ひとりの人に執着をません。

執着してしまうのは、恋愛関係だったから、特別な思いがあったから、

関係が良い時もあったから。

自分を受け入れてくれる特別な存在だと思っていたから。

できれば出会った頃のあの初々しいあの時間に戻りたい。

幸せだったあの頃に。

彼女、彼氏が笑顔で話しかけてくれたあの頃に。

一緒にいて楽しい時間だったあの頃に・・・

でも、今となっては、冷たくされるだけ

連絡しても無視。

別れってそうゆうこと。

急に連絡しないでほしいと言われたり、距離を置かれる。

だから、お互いの関係が悪くなっていく。

別れ話が泥沼に発展するのは、やはり片方はまだ納得してないから。

好き、という思いが歪んだ愛に変わってしまうからなんです。

あっさりと、はいわかりました。今日から連絡しません。

もう他に好きな人出来て、幸せになりました。

というように急には変化できないもんですよね。人は。

そんな急に都合の良い異性なんて普通は現れないですし。

だから、執着しちゃう。

まだ自分にこんなに好きなのに、相手は冷たい・・・

急によそよそしくなり、気まずい関係になってしまうんです。

あの頃、確かに愛し合った関係なのにね・・・

だから、複雑な思いになる。

そうした関係を築けたのに、相手が離れていくのが辛い・・苦しい・・・

と受け入れられない人もたまにいるんですよね。

執着を手放すために

  • 自分自身を大切にする
    • 好きなことをして、自分を満たしましょう。
    • 運動や睡眠をしっかりととり、心身を健康に保ちましょう。
  • 新しいことに挑戦する
    • 今まで興味があったけど、やったことのないことに挑戦してみましょう。
    • 新しい趣味や目標を見つけることで、気持ちが前向きになります。
  • 時間をかける
    • 時間はすべての傷を癒してくれると言います。
    • 無理に気持ちを抑え込もうとせず、時間をかけて自然に執着を手放しましょう。

連絡をしないために

  • 連絡先を消去する
    • 目につかないところにしまっておくだけでも効果があります。
  • SNSでブロックする
    • 相手の姿を見ないことで、気持ちが落ち着きやすくなります。
  • 会わないようにする
    • 行動範囲を変えたり、共通の友人と会うのを控えたりするのも有効です。

辛いときは誰かに頼る

一人で抱え込まず、友人や家族に話を聞いてもらいましょう。

終わった恋は、未来へのステップです。

執着を手放し、前に進んでいきましょう。

円満な別れ方とは?別れ際は性格が出る、本性が出る男女、わざと傷つけるようなことを言う人にならないでおきたい、本性は別れ際に現れる、








フォローする