職場でよく話しかけられる人の特徴、話しかけづらい人との違いとは?

スポンサードリンク
                スポンサードリンク




職場で働いていて、コミュニケーションが

うまくいっているほうが、働いていて楽しいですよね。

周りとのコミュニケーションは、

会話から生まれるものです。

同じように働いているけれど、

よく話しかけられる人とそうではない人がいます。

話しかけられる人は、人から見て、

話しかけやすい雰囲気があることは確かです。

あの人に話しかけてみよう、

そう思われることは得です。

会話がしやすい人とは仲良く話せる人

親しくなれる人と思われやすいからですね。

人は、なんだかんだ人を見た目でまず判断しています。

例えば、自分のことを好きそうな人だと

話しかけやすいです。

苦手に思われてるかな、こちらのこと嫌いかもしれないと感じる人にはなかなか話しかけようとはしません。

日頃から話しかけてくれる人

社交的な性格なのか、常に自分から挨拶をしたり

話しかけるタイプの人もいます。

そのような人は、話しやすいですね。

いつも挨拶してくれる、あの人に話しかけに行こうと

自然と思われやすいです。

一度も会話したことがない人よりも、日頃から挨拶をよくしてくれる人、気にしてくれる人はありがたい存在です。

見た時に、目線を合わせてくれる人

話しかけやすい人は、姿勢をこちらに向けてくれていて、優しい目で見てくれていたりします。

そうした人は、話しかけやすいですよね。

近づいた時に、背を向けられていたり、わざと目線を剃らすような人だと話しかけづらいと思われます。

話しかけやすい人は表情が柔らかい

人は、怖そうな雰囲気や怒っていそうな雰囲気の人には話しかけようとはしません。

話しかけた時に拒絶されたような雰囲気を感じると、

嫌な気持ちになるからですね。

日頃から、優しい表情、柔らかい表情をしている人に話しかけたくなるものです。

話しかけやすい人はリアクションが良い人

日頃からリアクションが良い人は、話しかけやすい雰囲気がありますよね。

話しかけた時に面倒そうな雰囲気を出す人や

不機嫌そうな顔をする人は、苦手に思われてしまいます。

話しかけた時に、リアクションが良い人は、気持ちの良い人だなと思われ、よく話しかけられる存在になります。

性格が良さそうな人は話しかけやすい

日頃から人に親切にしている、

まわりからの評判も良い、慕われている、

わからないことがあれば、あの人に聞けばいいよと

周りの人からも言われている。

このような人なら、話しかけやすいと思われます。

スポンサードリンク
                スポンサードリンク